1631

掲載している政治家の数

政党・政治家の“say”を比べて投票へ!

「政くらべ」は政治家や候補者の情報発信や発言、政党の公約などをかんたんに比べられるサイトです。

最新のコラム

日本でも始まった「司法取引制度」って何? アメリカとの違いは?

2016年に成立した改正刑事訴訟法によって、2018年6月から日本でも司法取引制度が実施されることになりました。アメリカなどでは広く実施されている司法取引制度とはいったいどんな制度なのでしょうか?司法

AI(人工知能)が仕事を奪う?AI時代に必要な仕事の能力とは!?

2015年に野村総合研究所が、「AI(人工知能)に奪われる仕事」のランキング10を発表しました。あれから3年がたちましたが、ランキングに挙げられている仕事はいまのところ健在で、急速にAI(人工知能)が

政治分野の男女共同参画は実現するのか? 

今年5月、政治分野における男女共同参画推進法が国会で成立しました。この法律は、通称「候補者男女均等法」とも呼ばれます。政治分野における男女共同参画推進法とは、どんな内容なのでしょうか?今、なぜこの法律

どうなる太陽光発電!? 九州で初の太陽光発電停止要請

先ごろ九州電力が国内で初めて、管内発電事業者に対し、稼働停止を求めたことが話題になりました。太陽光発電は再生可能エネルギーのエースと目され、これからの成長を期待されるエネルギーです。それにもかかわらず

子育て支援政策一体推進の内容とは? 今さら聞けない政策の問題をおさらい

「少子化は解決するんでしょうか?」
進展しているとは言えない子育て支援政策ですが、9月4日に新たな動きがありました。自民党行政改革推進本部の本部長、甘利明元経済再生担当相は、党本部で総会を開き、

カジノ法案が強行可決された裏には利権が存在する!? 中国人からの大批判の内容とは

カジノ法案が7月20日に成立しました。世論調査では賛成が20%程度なのにも関わらず可決されましたが、批判的なのは日本人だけではありません。中国人も「中国人観光客をカモにする気だ」と批判をしています。な

権利が早く消える!?民法改正で変わる「時効」期間

民法が約120年ぶりに改正されることになります。制定されてからこれまで大きな改正が行われてこなかった民法ですが、今回は大幅に改正されるようです。いったいどのような点が変わるのでしょうか。私たちの生活に

IoTを活用した地域包括ケアシステムが動き出す

超高齢化社会が進展する中で厚生労働省は、地域包括ケアシステムづくりを急いでいます。その一環としてパナソニック、関西電力、メディカルシステムネットワークの3社が、IoTを活用した地域包括ケアシステムの実

全国初、岡山県がEVシフトで地域活性化

世界的に今、車のEVシフトが進行しています。従来のガソリン車やディーゼル車から電気自動車への切り替えです。製造技術が比較的簡単で、何よりCO2を排出しない、地球環境にやさしい点が評価されています。日本

安倍VS石破

自民党総裁選2018 安倍晋三候補と石破茂候補を比べてみる

自民党総裁選挙が9月7日に告示されます(投開票は20日)。投票できるのは18歳以上の自民党員です。 立候補は三選を目指す、安倍晋三首相と石破茂元幹事長。それぞれの政策を比較してみましょう。

フィリピン出張:平和を築く礎は一人ひとりの思い

今回は、海の話です。先日、急遽フィリピンに出張に行ってまいりました。各国との共同訓練などのためインド太平洋地域に展開している海上自衛隊の護衛艦かが、すずつき、いなずま。その最初の寄港地がフィリピン・ス

神戸製鋼所のデータ改ざん、再発防止策はどこまで進んだか?

企業不祥事の典型的な事例としてヤリ玉にあがった神戸製鋼所のデータ改ざん問題。今年3月に外部調査委員会の報告書が出された後、再発防止策の進捗状況がこのほど明らかになりました。再発防止策はどこまで進んだの

もっと見る 

ピックアップ!政治家

国会議員を探す

衆議院議員
参議院議員

政くらべコラム

一般国民からの視点で政治について述べた「国民目線」と、政治家や専門家の視点から政治を語る「先憂後楽」の2つのコラムを用意しました。