志位和夫

しい かずお

  • 衆議院議員
  • 地域:神奈川県
  • 選挙区:比例(南関東)
  • 政党:日本共産党
  • 性別:男性
  • 生年月日:1954年7月29日

志位和夫氏の情報発信ツール

2020-10-20 07:18:34
本庶さん。 「科学は国民のためのもので、自由に研究をやってもらうことが大切だ。今年のノーベル化学賞を受賞したゲノム編集技術の女性科学者も、予想もしないところから、そこにたどり着いている。僕らが発見した物質も同じ。一つの方向へ、国が… https://t.co/g4tE4T7L8I
2020-10-20 07:14:28
ノーベル賞受賞者の本庶佑氏 ●「理由なく任命拒否は危険」 ●「国が命令することで新しい発見は出てこない」 ●「10億円が大金のように言うが、あまりに安い」 本質をズバリ語っておられます。 #日本学術会議への人事介入に抗議する https://t.co/f5al4VPJeP
2020-10-20 01:44:16
日本政府に核兵器禁止条約への参加を求める地方議会の意見書が494となり、全自治体の27%に。岩手、長野、三重、沖縄は県議会が意見書を可決。秋田県は25市町村議会のうち22市町村議会で可決。 核兵器禁止条約発効まで秒読みのもと、地方… https://t.co/DtXgOtFX8O
2020-10-20 01:27:15
「千年に一度という大災害に対して政府がどう考え、いかに対応したかを検証し、教訓を得るために、政府があらゆる記録を克明に残すのは当然で、議事録は最も基本的な資料です。その作成を怠ったことは国民への背信行為」 確かに恥ずかしくて残せな… https://t.co/wfBLp5Tnf6
2020-10-20 01:19:27
「内閣府 83年の答弁ですので、この時点において適時適切に答弁されたもの。現在維持されているかどうかは、現時点でお答えするのは困難だ」 深刻な応答だ。法律というのは、国会審議のさいの答弁で解釈が確定する。「維持か答えるのは困難」で… https://t.co/Rz9OYFP0tQ
2020-10-19 10:36:28
滝川事件、天皇機関説事件等、学問の自由の圧殺の行き着いた先は、毒ガスや生物兵器の開発、人体実験、原爆の開発、国民総武装兵器の開発など、科学の戦争への総動員だった。 その反省のうえに、憲法に「学問の自由」が明記され、日本学術会議が設… https://t.co/EBixVjDC2o
2020-10-19 10:30:46
新しい学説は初めは少数から始まる。だから科学では「多数決」でなく、実験・実証・論理等で学説を検証し、真実を追求する。 この点で、最終的には「多数決」で決定していく政治とは異なっている。 だからこそ学問の自由が必要だ。 政治が科学を支配下に置けば、国を破滅に導く。 歴史の教訓です。
2020-10-19 01:21:27
内閣支持率53%に下落、学術会議問題「説明不十分」63%。 説明が「不十分」というより、説明が「できない」ということが正確なところでしょう。国会で徹底的に究明していきます。 https://t.co/3JUqbaocBb
2020-10-18 07:46:23
「任命拒否で首相の説明不十分72%」 そりゃそうでしょう。「総合的、俯瞰的」しか言ってない。誰がどう考えても何の説明もしていない。 何の説明もなく、特定の研究者を排除することは、本当に恐ろしい。特定の研究者が、特定の国民の排除にい… https://t.co/qEmLwE8vsd
2020-10-18 05:18:15
https://t.co/eB1mwFxOpA 《学術会議は、前の戦争の時、科学者が軍に協力したことを反省し、二度と科学を戦争には使わせないことを誓ってつくられたものだ。今回の政府による会員の任命拒否は、日本学術会議の根幹にかかわ… https://t.co/Bft431XgyG