山口那津男

山口那津男

やまぐち なつお

  • 参議院(2025年改選)
  • 参議院議員
  • 地域:東京都
  • 選挙区:東京都
  • 政党:公明党
  • 性別:男性
  • 生年月日:1952年7月12日

山口那津男氏の情報発信ツール

2020-05-15 04:22:48
昨日、緊急事態宣言の一部解除などの政府対策本部決定に先立ち、安倍総理と電話で会談しました。第2次補正予算に関し、私からは与党あるいは公明党が提言をしている学生支援や家賃支援について、第1次補正予算の予備費を活用することを含め、スピ… https://t.co/YUnvqPkStn
2020-05-14 05:18:00
第2次補正予算に向けて、公明党は既に具体的な提案を行い、与党としての合意をつくってきました。野党の意見も受け止めながら、国民の理解が得られ、また効果のある内容に、スピード感を持ってつくり上げていきます。また第1次補正予算の予備費で… https://t.co/QhGQUf88Sv
2020-05-14 04:31:38
今後の感染状況に国民の懸念の声が多い中、緊急事態が解除される地域が出たとしても第2波を招くことがないよう、またその波が低く短く抑えられるよう対策が必要です。連休明け以降人の動きが増えています。こうした動きと感染の動向をよく見て国民… https://t.co/3f9EZYFgDY
2020-05-12 12:28:49
新型コロナにより困窮している学生への支援について、わが党も提案し、きのうの予算委員会でも議論されました。これは予算の規模から見て予備費で十分に対応できるので、いたずらに時間をかけることなく速やかな実施を望みたいと思います。
2020-05-12 11:52:36
検察官の定年延長を含む検察庁法改正案の趣旨が国民に伝わるよう、政府として丁寧に説明していただきたい。検察官は一般職の国家公務員でもあり、一方で司法の担い手の一翼でもあることを踏まえて制度化を図っているという趣旨がよく理解できるよう、説明責任を尽くしてもらいたいと考えます。
2020-05-12 11:15:00
家賃支援について、2次補正での手当てが必要と考えます。自治体への臨時交付金の拡充も提案していますが、拡充の際、需要の集中する東京など大都市に配慮した配分にすべきです。また中堅・大企業支援の資金調達として「劣後ローン」の利用などを含… https://t.co/XRIDGCz2Ll
2020-05-12 10:38:29
今日はナイチンゲール生誕200年にちなみ、世界で「看護の日」と定められています。看護師をはじめ医療に従事される皆さまに、心から敬意を表し、感謝申し上げます。また介護に従事される方も様々なご苦労をされています。こうした皆さまへの支援… https://t.co/cnOyF5fKTq
2020-05-11 08:58:26
RT @komei_koho: ◇事業者支援策どう活用?◇ 2020年度補正予算と税制上の特例措置を盛り込んだ関連法など事業者向けの支援策。実際にどのように活用すればいいのか。Q&A方式で、公認会計士・税理士の入澤信夫さんに解説してもらいます。#新型コロナ #公明ニュース ht…
2020-05-07 09:22:00
アルバイト等ができず、学業の継続が困難な学生に対する支援について、公明党として4月20日に緊急要望を政府に提出しました。その検討結果も5月初旬に確認しました。与党の主張も踏まえ、ぜひ早急に政府として実施できる対応策を発表していただ… https://t.co/bWXafcyvw0
2020-05-07 09:07:00
テナントの固定費としてのしかかる賃料について、支援措置を確立すべく連休中も自公で様々な協議を重ねてきました。早急に合意を取りまとめて、政府の施策として実行できるようにしていきたいと思います。 https://t.co/9kkHQJEJhQ