山尾志桜里

山尾志桜里

やまお しおり

  • 衆議院議員
  • 地域:愛知県
  • 選挙区:愛知7区
  • 政党:立憲民主党
  • 性別:女性
  • 生年月日:1974年7月24日

山尾志桜里氏の情報発信ツール

2022-08-18 14:04:45
議員会館での反カルト法の検討から、事務所に戻ってお互い自分の仕事を終えた後のテラス! https://t.co/UgLEHZ5rHC
2022-08-18 08:06:16
脆弱性につけこむような反社会的行為を繰り返す団体に対して、政府が質問権などを適切に行使して必要な調査を行い、その結果がきちんと事業停止や認証取消、解散命令請求につながって、現在と将来の被害者と家族を救う。そういう実効的な制度が必要です。色々考えてみます!
2022-08-18 08:06:15
金塚彩乃弁護士と来日中のエマニュエル・オーバン教授(フランスの憲法学行政学の専門家)からは、フランスの反カルト法の詳細と運用をじっきかり聞くことができました。
2022-08-18 08:06:15
紀藤正樹弁護士からは、霊感商法の被害実態を伺いました。団体側の宗教上の権利ばかりじゃなく、脆弱性を抱える個人の人権問題という視点が重要だという指摘にハッとさせられました。
2022-08-18 08:06:15
そもそも法文に反する無理筋解釈で全く説得力がありません。少なくともなにか運用がおかしい。
2022-08-18 08:06:14
にもかかわらず、なぜ政府は統一教会に対して、質問し報告を求めるというこの法定の権限を一度も使ったことがないでしょうか。文化庁は、この権限を使うには疑いがあるだけでは足りないのだと独自の解釈論で弁解していましたが、疑いはあったと認めたようなもの。
2022-08-18 08:06:14
法78の2は法令に違反して公共の福祉を著しく害すると明らかに認められる行為をした「疑いがあると認めるとき」その宗教法人に対し質問し報告を求める政府の権限を定めています。そして統一教会をみれば組織的な勧誘・教化・搾取の違法性が多くの民事裁判で積み上がっています。
2022-08-18 08:06:13
国民民主党に招かれて午前中は反カルト法の検討。文化庁宗務課の説明で、政府は統一教会に対して宗教法人法が認めている質問権や報告を求める権限をこれまで一度も行使したことがないという驚きの事実が明らかになりました。 https://t.co/VOeQmoj8kX
2022-08-17 02:40:57
公開されれば、そこに様々な専門家の観点が入って改善されていくし、超党派で成立させるよい呼び水にもなります。自らここまで経緯をオープンにしているのだから、政調会長時の私案としてオープンにすればよいかと。自民党内で多少ハレーションはあっても社会はついてきますよ!
2022-08-17 02:40:57
高市議員がまとめたとツイートしている宗教法人改正案。ぜひ法案そのものをSNSで公開してほしい!国政調査権や衆議院法制局の知見を集めて作った法案は、私財ではなく公共財なので、大臣になったらお蔵入りは違和感あり。いま社会が必要としている法案です。