石原よしのり

いしはら よしのり

  • 地方議員(市区町村)
  • 地域:千葉県
  • 選挙区:市川市
  • 政党:無所属
  • 性別:男性
  • 生年月日:1960年5月31日

石原よしのり氏の情報発信ツール

地味にスゴイ! 石原よしのり

石原よしのり(写真1)

略歴

  • 1960年5月31日生まれ
  • 1983年 東京大学卒業(農学部林学科:森林、林業、環境などの研究)
  • 1983年 王子製紙入社
    以後27年間、工場現場をはじめ、経営企画から資材調達、事業管理、 海外事業と幅広い業務を担当 (東京、北海道、鳥取、京都、アメリカ、カナダ、ドイツでの勤務を経験)
  • 1990年 米国Wake Forest University大学院卒業(経営学修士・MBA取得)
  • 2011年 市川市議会議員選挙に出馬に初当選
  • 2015年 2期目の当選

地味にスゴイ!

  • 地味に聞き上手…ほぼ毎日市民と対話
  • 地味に行動派…時には市長とも対決
  • 地味にインテリ…常に学ぶ姿勢を貫徹
  • 地味に愛犬家…朝5時からお散歩
  • 地味に速い…マラソン10km46分で完走

政治実績

税金の着服は許さない!
政務活動費不正疑惑を追及

4年前、市川市議会は政務活動費の不正疑惑で大きく揺れました。石原よしのりは200万円以上を着服したとされる2名の議員に対する特別調査委員会の委員として1年以上にわたって厳しく追及してきました。マスコミも注目して大きく報道されたことで、多くの市民が関心を持つようになり、政務活動費の不正防止の改革が図られました。

市民と共に立ち上がる!
外環道路クロマツ植樹署名運動

近年、市の木であるクロマツがどんどん減り市川らしい景観が消えていっています。計画中の外環道路の街路樹はぜひクロマツにという市民の声を受け、石原よしのりは2017年、市民団体と共に署名運動を大々的に展開しました。8600名を超える多数の署名を集め、要望書を国、県、市に提出しました。残念ながら実現に至っていませんが、今後もクロマツを守り増やす活動を続けていきます。

桜伐採を白紙撤回に追い込む!
市民と死守した桜の名所

里見公園分園の桜広場は、市内有数の桜の名所です。2017年3月、市は桜を伐採してテニスコートにしてしまう計画を突然発表しました。地域住民には全く寝耳に水の話で、市当局の無謀な施策でした。 石原よしのりは、この計画を知った時に、地域住民、自治会、マスコミなどと協力して反対運動を展開し、あくまで推し進めようとする市長と戦い、ついに白紙撤回に追い込みました。市民の力は大きいのだということを示した事例となりました。

石原よしのりの掲げる政策

防災対策

  • まずは市民の命を守ることを最優先に大災害への備えを考えます。
  • 水害・冠水対策として市川南ポンプ場の早期建設を図ります。

行財政改革

  • 市役所の仕事自体を見直し、税金の無駄遣いを厳しくチェックします。
  • 職員の意識を変えていきます。

まちの基盤づくり

  • 外環道路が完成した今こそ、生活道路の安全対策に力を入れます。
  • 高齢社会に備え中心市街地を高齢者が暮らしやすい地域にしていきます。

福祉の充実

  • 子育てを支援、障害者支援を充実させます。
  • 子供や老人の虐待の根絶をめざします。

環境保全

  • 残された貴重な水と緑、特に樹林やクロマツを守ります。
  • 市川の落ち着いた住宅街や街並み景観を守ります。

文教都市推進

  • 文化人に愛された市川の歴史と文化を大切にします。
  • 旧陸軍武器庫の赤レンガ建物の保存と活用を実現させます。
  • 教育に力を入れ、小中学校の教育環境を充実させます。

ペットとの共生

  • ペットに優しいまちをつくっていきます。
  • 動物虐待を防ぎ殺処分をなくすよう取り組みます。

国際化への対応

  • 青少年に国際感覚が身につくようにしていきます。
  • 外国人も地域社会で共生できるようにしていきます。

議会改革

  • 議会が何をしているのか広く市民にわかるようにします。
  • 政務活動費の不正が二度と起こらないようにします。
  • 議会が積極的に議論をして政策提案ができるようにします。
石原よしのり(写真3)

石原よしのりの市政への思い

近年、選挙の投票率が低迷しています。皆さんは「私には関係ない」、「誰がやっても同じ」と思っていませんか?

保育園の設置や小中学校の運営、介護保険、道路や下水道の修繕、災害時の支援も国や県ではなく市の役割です。市の対応がしっかりしているかどうかで皆さんの生活は大きく変わってきます。

少子高齢社会を迎える将来の市川市が安心して暮らせるまちになるかどうかは、今どのような手を打っていくかにかかっています。一人一人の皆さんがぜひ政治に関心を持ち、投票によって意思を示してください。

2021-10-05 23:53:27
真鍋叔郎さんのノーベル賞受賞が決まりました。今最も重要課題である地球温暖化とその影響を、まだ誰も話題にしていない時代に気候モデルを開発し予測し、地球環境研究の道を開いたことは素晴らしい業績です。地球温暖化対策は一人一人が関心を持ち行動することが必要です。
2021-09-16 00:24:12
撤去の決議を拒否していた市川市の市長室のシャワーユニットが、新たに設置されたコロナ入院待機ステーションに移設されたと報じられました。またもや、世間の批判をかわすために、議会や市民が知らないうちに税金を使って移設してしまった。台風シーズンに使うはずじゃなかったんですか。
2021-09-12 23:34:36
今日は市川市議会9月定例会の最終日です。議案採決など重要な日程があります。そして、マスコミでも話題になっている市議のパワハラ問題では、議会で激しい議論となると思われます。
2021-09-07 13:56:25
今日代表質問を終えました。コロナワクチン接種を進めるための改善点を指摘すること、問題のシャワー室撤去をしようとしない市長の姿勢の追及と、議員のパワハラ報道での市長の暴走の問題を明確にできたと思います。これからも市政の問題点に取り組みます。
2021-09-06 00:07:57
市川市議会、今日は代表質問2日目です。村越市長のシャワー撤去拒否表明やパワハラ議員発言などがあったためマスコミが注目しています。 私の登壇は日程ずれのため明日7日(火)の13:00からになる見込みです。
2021-09-02 23:56:55
今日から市議会の9月定例会が始まります。市長の「市議パワハラ実名告発」が新聞等の記事で問題になっている中での開会で、また荒れることが予想されます。市川市は次から次へと問題が出てきて異常な状況です。今日の議会は何時に終わるのか、長い一日になりそうです。
2021-09-02 11:28:56
市川市長がテスラ車やガラス張りシャワー室で追求していた市議をパワハラで実名公表。市長のやり方は問題だと6日(月)の私の代表質問で取り上げます。https://t.co/pEj9WWxlEe
2021-09-02 00:00:39
明日9月3日(金)から始まる議会のために準備中です。新型コロナ感染症の対策やワクチン接種について調査と打ち合わせ中です。学校の先生や子供たちの感染急増が気になります。議会の質問では先んじた対策やもっと効果的な施策を取るよう求めていくつもりです。
2021-08-30 00:50:56
この週末にワクチンの2回目の接種を受けました。副反応は腕の痛みと翌朝の頭痛で、発熱はありませんでした。遅れている市川市のワクチン接種、接種方法の不備など問題点は多いと思います。9月議会でこれらの問題点を質問していきます。私の質問予定日は9月6日(月)です。
2021-08-26 00:23:48
コロナ禍の悲劇です。市川市内の男性が意識不明で救急車を呼んだがコロナの疑いで30病院に受け入れを断られ死亡した事件です。発熱のある重症者、コロナの自宅療養者の安全安心が失われています。 https://t.co/YQ8sLSjF8D