藤巻健史

ふじまき たけし

  • 参議院(2019年改選)
  • 参議院議員
  • 選挙区:比例
  • 政党:日本維新の会
  • 性別:男性
  • 生年月日:1950年6月3日

藤巻健史氏の情報発信ツール

2017-08-23 01:56:21
@karaurizanmai 私は相変わらず円安を予想しています。欧米は利上げ、中央銀行のバランスシート縮小方向ですが日銀は両者とも無理。多少の円安ドルが進むでしょう。結果CPI2%達成で「量的緩和」の継続の議論が起きるでしょう。… https://t.co/zVo0706k7g
2017-08-23 01:48:25
@bluewater23 ここまで財政が悪化し、日銀がメタボになっていれば外貨建て資産を買うのは一種の保険だと思います。
2017-08-23 01:47:07
@bluewater23 私もまさにそうお思います。
2017-08-23 01:42:45
@nippontaisetsu CPIが2%に達成した時が危ないと思っています。日銀が公約達成で「異次元の量的緩和」をやめれば、政府は資金繰り倒産です。なにせ現在、政府の借金の8割を貸しているのは日銀ですから。それまでに単年度予算が黒字化していれば話は別ですが。
2017-08-23 01:40:21
@IgcaBabel2nd このまま「異次元の量的緩和」でお金を刷り続ければ、まさに「借金棒引き」になると思います。ハイパーインフレとはお金の価値がなくなること、貸金が返ってきても、その価値がないので貸主(国民)は財産を失うのです… https://t.co/sATsluDvxc
2017-08-23 01:35:55
@nippontaisetsu 日銀のバランスシートは対GDP比100%に近づき、さらに拡大しています。FRNはその数字が24%、ECBも30%くらいで縮小を模索し始めています。彼らでさえバランスシートの縮小は難しいのに日銀にでき… https://t.co/4ZHbyw1tPj
2017-08-23 01:29:42
@matsuiseigaku @katsuhiro223 こちらこそよろしくお願いいたします。
2017-08-23 01:28:37
@Yasoo9 @matsuiseigaku まさに日銀がCPIにのみ目を囚われていて、資産効果を引き起こす資産インフレを無視していた証左ですね。現在のFRBも同じ間違いをしている可能性があると思っています。
2017-08-23 01:26:07
@Yasoo9 @matsuiseigaku まさにおっしゃる通りだと思います。バブル時代という狂乱経済は資産インフレで起きました。狂乱経済でもCPIが今の日銀の目標である2%よりかなり低かったのは急速な円高のせいです。日米金利差… https://t.co/UhcqmUlOd4
2017-08-20 10:03:44
今後、FRB,ECBが本格的にバランスシート縮小に動き始め、欧米の長期金利が上昇してくる時は要注意だ。円安が進み始め、制御不能になるとすべてのマーケットにドーンと衝撃が走ると思っている。ちなみに株は円安進行で当初は大丈夫だろうが、… https://t.co/yQRZ0V7xjG