逢坂誠二

逢坂誠二

おおさか せいじ

  • 衆議院議員
  • 地域:北海道
  • 選挙区:北海道8区
  • 政党:立憲民主党
  • 性別:男性
  • 生年月日:1959年4月24日

逢坂誠二氏の情報発信ツール

2018-08-16 01:13:43
次回の「逢坂誠二塾」は、9月8日(土)に開催決定。 以下で、どなたでも申し込みができます。または0138-41-7773まで https://t.co/pl7wnp1SMT
2018-08-11 07:23:53
問題は、特にバブル崩壊以降の我が国の状況がこうしたやり方の通用している時代状況にあるのかということ。#枝野演説
2018-08-11 07:21:44
日本の戦後復興、高度成長の時代、日本が貧しかった時代は、海外に物を売ってお金を稼がなければ豊かになれませんでした。安い労働力を武器として、安いものをたくさんつくる。安いからたくさん売れる。自民党がまともだった時代のこうした政策というのは決して間違っていなかった。#枝野演説
2018-08-11 07:16:22
金融緩和などによるアベノミクス、いわば強い者、豊かな者をより強く豊かにする政策であるという言い方をしてきました。結果的に、大きな輸出企業などを中心として、強い者がより強く、豊かな者がより豊かになった。先ほど部分的な成果として挙げたものの言いかえとして、間違ってはいない。#枝野演説
2018-08-11 07:13:37
本来効果が上がるはずの金融緩和、財政出動にとことんアクセルを踏んでも、個人消費や実質賃金という、国民生活をよりよくするという経済政策の本来の目的にはつながらないところでとまっている。#枝野演説
2018-08-11 07:12:30
徹底した金融緩和、そのことによる円安。財政出動。かつては正しい経済刺激策だったと私は思います。輸出企業の収益増など、一定の部分的な成果は上がっている。しかし、こうした手法が通用するこの百五十年間の状況と、我が国の置かれている状況が、根本的に変化。そのことが問われている。#枝野演説
2018-08-11 07:09:54
二%の物価上昇目標、一義的な責任は日銀かもしれませんが、この物価上昇目標は、当初、二年程度とおっしゃっていました。今、何年でしょうか。五年半です。六度の先送りです。もはや、この目標自体が達成できなかった、失敗だったというのが当然。#枝野演説
2018-08-11 07:08:31
経済を活性化させ税収をふやし、財政再建を実現するという目標は、五年たっても全く実現できず、五年先送り。五年やって成果が上がらず、五年先送りをした。成果がゼロだから、これまでの期間と同じ期間が必要なんです。全く進んでいないということです。#枝野演説
2018-08-11 06:55:35
アベノミクスの成果なのかは別として、株価、輸出企業を中心とした企業収益にはよい数字も見られていますが、実質賃金や個人消費には全くつながっていません。アベノミクスが始まって五年半。まだ始めたばかりだから結果にはつながりませんという言いわけが許される時期ではありません。#枝野演説
2018-08-11 06:53:04
安倍内閣を信任できない三つ目の理由は、アベノミクスの行き詰まり、限界の露呈。アベノミクスの結果として生じたさまざまな副作用のみが、ますます顕著。国民生活と、そして日本社会の分断によって、社会そのものを崩壊に至らせかねないぎりぎりのところに来ている。#枝野演説