阿部知子

阿部知子

あべ ともこ

  • 衆議院議員
  • 地域:神奈川県
  • 選挙区:神奈川12区
  • 政党:立憲民主党
  • 性別:女性
  • 生年月日:1948年4月24日

阿部知子氏の情報発信ツール

2020-09-26 09:59:55
自治体は国に隷属するものではない。取り分けカジノを含むIRについては国の推進基本法の中でもしっかり住民の理解を得ることが謳われている。公約は破るし、住民投票は関係ないし、では市民への冒涜も著しい。長年培ってきた地方自治の精神を捻じ… https://t.co/oMfvnWcUYC
2020-09-26 02:37:06
女性たちの政治参加を巡って、自民党でも稲田朋美さんが声を上げている。あまりに遅れた日本の女性の政治参加は実は与野党を問わない。新立憲民主党の代表選挙にも女性や次世代の擁立を試みたが、私自身の非力もあり実現しなかった。現在代表を務める神奈川県連で女性比率三割以上となったのは第一歩。
2020-09-26 02:19:25
東日本大震災からもうすぐ10年、その記憶を語る人たちに対し国や東電への批判を封じ、原発事故を検証した国会事故調の記録は国会図書館で死蔵されたまま、公開されない。戦争に関して記憶を母に、記録を父に、とは歴史作家の保阪正康さんの言葉。… https://t.co/mi7hOApFLE
2020-09-25 23:16:04
Go Toキャンペーンに一兆円以上の補正予算、旅行からイベントまでメニューが出揃ったと。コロナ感染症緊急事態宣言、そして八割接触制限、更に今後の感染症の見通しが解らない中で焦ったように経済を回すことに狂奔する政府。他方検査、医療体… https://t.co/EA0zdrcmfw
2020-09-25 01:38:12
コロナ感染症の発生から九ヶ月近く、その間に緊急事態宣言や八割接触制限も経験したが、今や感染拡大防止と社会経済機能の両輪をどう回すかである。PCR検査も三つの区分を考え、まず第一は感染症法に基づく発見、隔離、治療の体系、次には社会的… https://t.co/dKrVEMNZBo
2020-09-25 01:29:47
同時に予防的PCR検査で陽性と出ても、無症状或いは軽症の場合には入院勧告は必要ないが、隔離の必要性はある。こうした方々の為にホテル等の療養施設の確保も補正予算で積み増しされたが、法律上の根拠はない。感染症法は本人の治療の為であるか… https://t.co/6Gh8wKjBuk
2020-09-25 01:21:20
厚労省が九月十五日に出した通知によって、コロナ感染症の拡大地域では住民の検査や介護施設の職員、入所者の検査も公費で可能となったが、実は法的に裏付けはない。感染症法上は飽くまで感染を疑わせることが条件で、予防的あるいは社会的検査は対象ではない。まず社会的検査を位置付ける為の法律を。
2020-09-25 01:12:09
PCR検査の拡充には今でも多方面から抵抗が強い。しかし社会経済活動と感染制御を両立させる為には、他に方法はない。医療や介護、保育をはじめ社会的機能を支えるエッセンシャルワーカーの検査以外にも、更に様々な事情からの検査のニーズにも答… https://t.co/WHPaLM0Bqi
2020-09-24 03:22:20
原子力規制委員会が柏崎刈羽の再稼働に向けて東京電力の事業者としての適格性を認めたという。事業者としての社長の責任、福一の事故処理を最後まで担うことや、経済よりも安全性を重視すること等、どれも当然すぎる七項目、今更これを確認すること… https://t.co/0onF7W0JcR
2020-09-24 00:47:32
去る9月22日立憲民主党神奈川県総支部連合会の結党大会で、引き続き県連代表に就任しました。三年前に、僅か五人の国会議員で発足した神奈川県連合は、統一地方選機や参議院選挙、更にはこの都度の国民民主党との合流を経て、総勢111名の議員を擁する県連として、果敢に課題に取り組む覚悟です。