下地幹郎

しもじ みきお

  • 衆議院議員
  • 地域:沖縄県
  • 選挙区:沖縄1区(比例復活)
  • 政党:無所属
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年8月14日

下地幹郎氏の情報発信ツール

2021-05-10 09:30:30
「交渉ができていない」「国に主張できていない」これが、沖縄県のコロナ対策の遅れの大きな要因です。 PCRの検査、ワクチン接種、全て知事の交渉力が必要です。 今の沖縄県に不十分なのは、交渉です。
2021-05-10 09:30:30
安全保障のときは「沖縄、大変だけど、私たちの安全のために頑張れ」、パンデミック時は「沖縄も私たちも、平等に扱わないと不公平」これは認められるものでしょうか。 沖縄県知事は、国に対して、沖縄ならではの主張をして交渉する。 それが… https://t.co/5z54IH2RDq
2021-05-10 09:30:29
「沖縄は特別の配慮をして、ワクチン接種を早急に、しかも、大量のワクチンを回すことがあっても良いのではないか」私は、そのように企業訪問で回答しました。
2021-05-10 09:30:29
地元の企業訪問時に、ワクチン接種についての様々な声をもらいました。 「ミキオさん、沖縄はこれだけ多くの基地負担をしている。そのなかで、ワクチン接種を全国と同等に扱うのはおかしくないか」これは、私の主張も同じです。
2021-05-09 09:54:09
私は日夜、選挙と政治に明け暮れて、生まれ島の宮古島にもなかなか帰れず、母と話をする時間もとれずにいました。 我が身を振り返れば、時間にゆとりを持って、もっと母と会話する時間を持つべきであったと思います。
2021-05-09 09:54:08
物理的には離れていても、心は寄り添って、自らを生み育ててくれたお母さんに感謝する、そんな日にしてほしいと思います。 私の母は、6年前に亡くなりました。 「母が生きているうちに、もっと大事にしておけば」そう思う日は少なくありませ… https://t.co/r4sGIv0hMI
2021-05-09 09:54:06
今日は「母の日」です。 コロナ禍のために、お父さんお母さんになかなか会えない、おじいちゃんおばあちゃんに会えない、そのような日々を過ごされている方も多いと思います。
2021-05-09 09:14:23
つまり、重症化を防ぐことが大事なのです。 フランスの事例を見れば、それは明らかです。 https://t.co/1yknJY10zi
2021-05-09 09:14:23
検査を徹底すれば、陽性と判明する数が増えて、そのことが医療の混乱を加速させる。 そのように、国や地方の行政の中で考える人がいるのならば、それは間違いです。 早めの検査は、重症化を防ぎます。 重症化を防ぐことで、医療のひっ迫を回避できます。
2021-05-09 09:14:22
今まで経験したことのないことに迅速に対応するのは困難ですし、ワクチンに不安を持っている人もいます。 しかし、検査に不安を持っている人は誰もいません。