下地幹郎

しもじ みきお

  • 衆議院議員
  • 地域:沖縄県
  • 選挙区:沖縄1区(比例復活)
  • 政党:無所属
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年8月14日

下地幹郎氏の情報発信ツール

2020-04-02 08:58:10
小池さんが悪いわけではありませんが、政治には「しっかりとした段取り」と「理解を得るための時間や対応」が必要ではないかと思います。今日、本会議場で、緊急事態法の審議が終了し、あとは、決断を待つばかりとなりました。どんな光景になるのか、皆心配されていることと思います。
2020-04-02 08:56:13
今日ランチをしたレストランでは「どうしようもないほどお客さんが減った」とのことでした。小池都知事の記者会見以来、一挙に潮が引くように、お店からお客がいなくなったとのことです。小池さんは「・・・」してくれるんだろうかと話され、発言は慎重であるべきではないかと、泣きそうな顔でした。
2020-04-01 09:45:31
「新型コロナ」の影響は、学校教育の隅々にまで及んでいます。 15分で学習単位を補うという発想ではなく、どうすれば新型コロナで登校できずにいる子ども達が、普段より大変な状況を強いられるなかで、授業を濃密に受けられるかを考えるべきで… https://t.co/8zN7NufeUG
2020-04-01 09:45:03
普段は「安全保障が最優先論議」ですが、いまは「新型コロナ対策」です。 そこに米軍が異議を唱えるのであれば、「在沖米軍基地のゲート封鎖」くらいの強い姿勢で臨むべきです。 5万人の軍人・軍属といえば、沖縄県のひとつの市に匹敵する数… https://t.co/sH5PAzGE64
2020-04-01 09:38:33
県知事は「四軍調整官」「外務省大使」「沖縄防衛局局長」に会議を申し込み、自らが率先して情報共有を図る提案をすべきです。 情報開示に難色を示すとしても、5万人の軍人・軍属が沖縄の基地を出入りしている以上、県知事に正しい情報を提供し… https://t.co/iJuxVQo2CB
2020-03-31 03:27:26
小池都知事は、今頃になって毎日会見で危険を訴えていますが、本当にテレビの前に顔を出すのは1月・2月であったはずです。 政治は、タイミングを間違えてはいけません。 だからこそ、今度の沖縄も、タイミングを間違えてはいけないのです。
2020-03-31 03:27:13
(つづき) 今後、海外旅行のお客様が減る一方で、沖縄観光の伸びが、全国の観光をけん引することになると思います。 だからこそ、いまは国の政策に甘んじるのではなく、県自らが水際作戦で勝利を収める対策が必要です。 ピンチをチャンスに… https://t.co/IhW19klfDD
2020-03-31 03:23:56
沖縄県の那覇空港・宮古島空港・石垣空港では、到着ロビーでの体温検査を実施すべきです。 「沖縄の観光産業には危機管理能力がある」と内外に示すことで、リーディング産業のさらなる成長を図らなくてはなりません。 いま、石垣島や宮古島に… https://t.co/XPMSc67K06
2020-03-29 10:03:29
今日の第二滑走路の供用開始の式典は、この問題解決へ向けたスタートの日でもあります。 私には、これらの問題を解決するための提案があります。 この提案を、近いうちに皆さんに発表したいと考えております。 今日からまた、新たな沖縄の… https://t.co/JjYbrBU3qA
2020-03-29 10:03:10
この7年間、第2滑走路の工事だけが進み、第二滑走路の活用を図るための環境整備が何一つ行われていないといっても過言ではありません。 これは非常に残念なことです。 我々は早急に、これらの問題の解決に向けて取り組まねばなりません。