下地幹郎

しもじ みきお

  • 衆議院議員
  • 地域:沖縄県
  • 選挙区:沖縄1区(比例復活)
  • 政党:日本維新の会
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年8月14日

下地幹郎氏の情報発信ツール

2019-05-21 10:45:11
色々な意見交換が行うことができ、さらなる党勢拡大にむけて、全党員一丸となって前に進んでいきたいとの思いを新たにしました。 そのためには、来るべき戦いにむけて、重点地域をしぼり、一人でも多くの仲間を国政に増やしていけるよう、私も、自らの役割をしっかり果たしてまいりたいと思います。
2019-05-21 10:45:03
昨日は福岡、今日は名古屋と、選対本部長としての役割を果たす仕事をしてまいりました。 また今日は、松井代表が東京での公務の合間をぬって、われわれ国会議員団と懇談会の時間を作ってくれました。
2019-05-19 04:38:34
これは私の政治の師である山中貞則先生についても同じであります。生まれ育った環境というものをポジティブに捉えて日本を動かす。その強さを2人の先生から教えていただきました。東京から一番遠いところで生まれ育ち、政治家になっているのが宮古島生まれの下地幹郎。ポジティブに頑張ります。
2019-05-19 04:37:45
私は広島県庄原市に初めて来ましたが、本当に厳しい環境の中で日本を動かす政治家が生まれたのだなと感じました。やっぱり育った環境・生活環境が厳しいということは、政治への思いを強くするのだと思います。政治が頑張らなければ何も変わらないと… https://t.co/dCbByk6GE4
2019-05-19 04:36:30
今日は、亀井郁夫先生の葬儀に参列いたしました。国民新党時代にお世話になりました。亀井静香代表のお兄様であります。85歳のがんばられた人生に心から哀悼の誠を捧げます。
2019-05-19 04:35:20
ただ「180日前に自主規制をするか、それとも180日後に関税を上げるか」ということになると、日本の対米輸出の35%が自動車・自動車部品であるだけに、日本経済に大打撃となります。そうなってくると、180日前に衆議院を解散するというこ… https://t.co/gl2yQyGLnR
2019-05-19 04:33:08
昨日、「安倍総理のゴルフ外交は、トランプ大統領にはなかなか通用しないのではないか」と夜遅くに投稿したにもかかわらず、「ゴルフ外交は成果が出ていた。今回のアメリカとの関税の問題が180日も先送りされたこと。これはまさに安倍総理がゴル… https://t.co/OPS6PRzh1G
2019-05-18 14:20:49
2期目も大統領であり続けたいとの思いが強いのでしょうが、情に訴えるのではなく、もっと冷静に、あくまでも外交的な取引をすることが必要なのではないかと私は思います。 安倍総理は、ゴルフには勝たないことです。 https://t.co/xC7MXSDnOv
2019-05-18 14:19:50
どんな友達よりも自らの2期目当選が大事だと考えるトランプ大統領にとっては、ゴルフをしようが何をしようが、自動車輸出を自主規制することや、農産物の輸入を増やすことや、防衛装備品の強制購入などを求めてくる気がします。 これでは、アメリカファーストではなく、トランプファーストです。
2019-05-18 14:19:29
安倍総理は、今月下旬、令和の時代となって初の国賓として迎えるトランプ大統領とのゴルフ会談に向けて練習を行ったとの報道がありました。 この日米首脳の親近感を演出するゴルフ会談が、今後の日米協議に功を奏するかどうかは微妙なところです。 https://t.co/VMKykO8jC7