下地幹郎

しもじ みきお

  • 衆議院議員
  • 地域:沖縄県
  • 選挙区:沖縄1区(比例復活)
  • 政党:日本維新の会
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年8月14日

下地幹郎氏の情報発信ツール

2018-08-19 01:18:33
今日朝9時からのNHKテレビの「病院ラジオ」お笑いタレントサンドイッチマンの番組があまりにも素晴らしかったのでツイートします。 心に染みるような番組でした。 患者さんの思い家族の思いがよく伝わる番組でした。 よかったです!
2018-08-18 21:12:29
沖縄は祭だらけ。 私も何件も参加しましたが、祭りにいる人たちの顔は本当に楽しそうな顔です。 その顔につられて、私も楽しくなりました。 みんなが笑顔になれるエンターテイメントを、必ず沖縄で実現したいと思います。 https://t.co/uyAAalfraH
2018-08-18 21:12:10
しかしこの選挙は、現職知事がなくなったという初めてのケースだけに、普通の考え方や普通の手法では、お互いになかなか難しい。 普通ではないことをできる人が普通に勝つ。 普通のことをやっていたら普通に負ける。 そういうことをわかっ… https://t.co/pquqGQiaI0
2018-08-18 21:11:42
沖縄県知事選挙の話ばかりが、どの会合でも出てまいります。 また、いろんな情報が飛び交って、翁長知事の遺言のテープが出てきたとか、遺言書が出てきたとか、その名前はこれだとか、そういう情報ばかり出ています。
2018-08-16 13:07:26
これから正念場を迎えますが、じっくりと話を聞いた後に物事を決めていこうと思います。
2018-08-16 13:06:59
4年前、私が知事選に出馬したのは、NOだと言って交渉しない人、何でもYESで済ませてしまう人とは違う役割を担いたいと思ってのことです。 その意味においても、この交渉を担える政治家が必ず評価されると思いますし、NOと言い続けることのみが評価されることはないと私は思っております。
2018-08-16 13:06:11
本日は維新の会沖縄総支部の総会と懇親会を行いました。多くの方にお越しいただき、やっと維新の会も沖縄県に根付いてきたのかなという思いであります。 知事選挙においては、政府にNOの立場を表明し、中央と交渉できる人材が必要だと私は申し上げております
2018-08-15 14:05:04
「祈るだけでは平和は訪れない。一つ一つ行動しなければならない。」とのお話でしたが、その行動として、宗教者の会でごみ収集をし、遺骨の収集に汗を流しておられます。 県もこの事態に対応に動き始め、そのことを喜んでおられました。 本当に色… https://t.co/F4z5wMrw3m
2018-08-15 14:00:18
なんとかこの不法投棄をやめさせて、何十年にもわたって捨てられたごみを撤去し、その下の遺骨を収集し、納めなくてはなりません。 お話いただいた方から写真をいただきました。 https://t.co/JdNIGxWiSF
2018-08-15 13:59:41
この活動が始まって28年の歳月が経ち、多くの皆様からのご理解をいただき、支援されているこの会に参加させていただき、私も心から感謝です。 その会の懇親会で、摩文仁の丘で遺骨収集を行っているそうですが、摩文仁の絶壁にごみの不法投棄が行… https://t.co/oUej6F8N9a