吉川 沙織

吉川沙織

よしかわ さおり

  • 参議院(2025年改選)
  • 参議院議員
  • 選挙区:比例
  • 政党:立憲民主党
  • 性別:女性
  • 生年月日:1976年10月9日

吉川沙織氏の情報発信ツール

2020-05-11 03:30:28
RT @yoshikawasaori: 安易な束ね法案は、国会審議を形骸化します。 つまり、法律による行政の原理の意義を埋没させるおそれや、立法府の空洞化を招来しかねない問題を抱えているものです。 数年前から指摘し続け、その割合は減りましたが、世論を二分する法案は束ね法案と…
2020-03-12 06:27:44
2009年4月8日衆財金委:厚労省政府参考人 「一般論として、採用内定により労働契約が成立したと認められる場合、内定取り消しは労働契約法の解雇に当たるため、労働契約法第16条の規定により、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相… https://t.co/gZhWXeinbm
2020-03-12 06:23:51
〇労働契約法第16条:解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用したものとして、無効とする。 第16条は、解雇権濫用法理を規定しており「客観的に合理的な理由」「社会通念上相当であ… https://t.co/LdEuANRRWZ
2020-03-12 03:37:25
内定取り消しは、労働契約法違反です。 3月9日の予算委で厚労大臣に、今回の新型コロナによる内定取り消しの把握状況を問うたところ「1件」との答弁。リーマン・ショックの際、違法な内定取り消しが横行。内定取り消し規制法案(労契法改正案… https://t.co/DHHvnKj7hi
2020-03-12 00:17:40
⑥法務大臣はまだ緊急事態ではないと認識、あるいは緊急事態は既に発生しているが、発生前の備えと同じく代理を立てさえすれば良いと危機管理上のルールを定めた文書を都合よく解釈。 過去の行政文書を恣意的に解釈、利用することは行政を歪める… https://t.co/uBV2V7jQes
2020-03-11 23:41:14
「内閣における危機管理の在り方」⑤ 新型コロナは、内閣の危機管理における緊急事態であり、であるならば、閣僚参集ルール1(3)緊急事態が発生した場合に該当する。大臣の認識は、備えの段階だったのではないか? →法務大臣「危機管理上… https://t.co/QyFrBdyiF4
2020-03-11 23:31:49
「内閣における危機管理の在り方」④ 法務大臣は、この閣議了解をご存知か? →法務大臣「知っている」「この(新型コロナ対策本部を欠席した)日は東京を離れたので政務官が在京していた」 ※下記の1(1)(2)は、いわゆる在京当番制… https://t.co/4ZISySa8CZ
2020-03-11 23:17:36
「内閣における危機管理の在り方」③ では、内閣が規定する緊急事態に際し、緊急事態発生時の閣僚の対応についての指針はあるか? →内閣官房内閣審議官 「2003年11月21日、「緊急事態発生時における閣僚の参集等の対応について」と… https://t.co/OgGVIPeaw6
2020-03-11 23:07:54
「内閣における危機管理の在り方」② 国民の生命、身体等に重大な被害が生じるおそれのある感染症のまん延防止のため、初動対処体制は何を基本にしているか? →2003年11月21日閣議決定「緊急事態に対する政府の初動対処体制について… https://t.co/OBfHa4zUpq
2020-03-11 22:59:50
3/9予算委「内閣における危機管理の在り方」① 内閣の危機管理における緊急事態の例は何か? →官房長官「大規模自然災害、重大事故・事件、新型インフルエンザの発生等、国民の生命身体を脅かす事態であり、今般の新型コロナウイルス感染… https://t.co/OkBm0L7vi1