さかい良和

さかい よしかず

  • 元職・立候補予定者・公認候補など(議員・首長ではない)
  • 地域:大阪府
  • 選挙区:比例
  • 政党:日本維新の会
  • 性別:男性
  • 生年月日:1945年6月5日

さかい良和氏の情報発信ツール

2018-12-18 06:12:05
水道事業には浄水事業と給水事業があって、大阪府水道企業団は、大阪市を除く市町村が浄水事業のみを営む事業者。府下では水余りなのに、浄水場を減らすどころか、府では建て替えを計画。橋下知事はこれにストップをかけ、無駄を省こうとしたのです。 https://t.co/hZMkq7Nt7A
2018-12-06 15:04:13
やっと水道法が改正された。立憲民主は公務員天国の維持に必死。「命の水を外国に売り払うのか?」大阪市の現水道局職員で組織する会社は外国に負けません。「パリの民営化は失敗した。」当然です。丸投げの民営化をしたから!「水道料金が上がる。」非効率な公務員組織で運営すれば更に上がります。
2018-12-05 10:52:40
RT @hiroyoshimura: メディアや識者は、民営化の課題をことさら取り上げるが、「何もしなければ水道料金はどうなるか?」にはダンマリだ。ここが隠されている。耐震化、老朽化の更新、需要低下、役所の非効率、将来の市民が確実に負担を背負う。そこが問題の核心だ。 https…
2018-12-05 08:31:28
大阪市や水道局のホームページをご覧ください。厚労省や国会の審議とは違って、深い検討と議論をしています。今の水道事業では、近い将来、破綻する、との危機感から検討されているのです。ご一読ください。 https://t.co/t18WZO9Xub
2018-12-05 08:17:47
大阪市水道局:公共施設等運営権制度活用の検討(平成25年6月~平成29年3月) (経営情報>経営形態検討) https://t.co/cCV9zpq8Dn
2018-12-05 06:51:09
海外で水道事業をしょうとしたとき、公営企業では営利目的で参入できない。大阪市は海外において無償で事業を支援してきた。しかし、海外のどの企業にも勝るとも劣らない経験と知識、技術を持つ大阪市の水道事業という宝物を狭いエリヤで腐らしていいのか! これで、日本国内のみならず世界が助かる。
2018-12-05 06:23:34
水道法の改正は維新の長年にわたる悲願。海外の失敗事例を分析し、自治体も水道事業の認可を受け、施設の所有権を保持しながらも、民間が得意とし、公務員が苦手とする運営権を売却して財政負担を軽減するコンセッション方式を導入しようとした。 その障害になっていたのが水道法の認可基準だった。
2018-12-02 06:52:37
公営企業の職員は公権力を行使することがないため、政治活動は自由。問題は勤務時間内に、又は職場で政治活動をすることは禁止されているのに政治活動をすれば懲戒処分が下される。大阪市のように民営化されれば、市長選に口出しをしてこないのです。 https://t.co/8kHyxJY1WY
2018-11-30 01:01:06
神戸市は市役所を立て直さないと前に進めない。不正を役所の組織内部で正せないのであれば、市民から選ばれた議会が条例を制定して正さないと。大阪と補完し合って前進するために必要な空港、港湾などのインフラ整備も今の市役所で出来るのですか? https://t.co/1RtyZXoIsV
2018-11-26 07:13:48
都構想の効果額は計り知れない。統治機構を変え、行政組織を組み替えるだけで、経済的な効果だけでなく、夢を見ることもできるのです。 https://t.co/S1ITY9xdzQ