礒崎陽輔

礒崎陽輔

いそざき ようすけ

  • 元職・立候補予定者・公認候補など(議員・首長ではない)
  • 地域:大分県
  • 選挙区:大分県
  • 政党:自由民主党
  • 性別:男性
  • 生年月日:1957年10月9日

礒崎陽輔氏の情報発信ツール

2021-11-26 00:50:35
#文通費 ちなみに選挙経費は、仕組みの上では候補者のポケットマネーで賄うことになっています。もちろんそんなお金はないので、選挙経費に限り候補者の資金管理団体から本人に寄附できることになっています。その精算について規定がありません。… https://t.co/672p5xW6lj
2021-11-26 00:49:33
#文通費 政治活動には多額の経費が必要ですが、文通費は議員本人に支給されているので説明が難しいのです。文書通信交通滞在費に該当する個人の支出は、宿舎等の家賃だけでしょう。後の経費は資金管理団体等で経理しています。一方議員報酬は半分ぐらいは天引きで消えています。どう考えるかですね。
2021-11-26 00:46:07
#トラック協会 大物議員が候補者の応援に来ると、支援団体に動員を求めることがあります。その時各団体の判断で参加者に対して交通費等の名目で金員が支払われることがあります。労働組合でも日当の名目で支払われることがあると聞いています。一般論として投票依頼がなければ買収にはなりません。
2021-11-25 07:20:56
#トラック協会 マスコミがまた分かりにくい報道をしていますが、協会が演説会全体を仕切っていたわけではなく、分担で協会が人集めをしてそれに応じた人に対して現金を支給していたということですね。それも好ましいことではないにしろ、誤解をもたらす報道をすべきではありません。
2021-11-20 09:41:32
#自転車 大分県自転車競技連盟会長を務めていますが、家にエアロバイクは置いているものの自転車に乗ってなかったので、スポーツバイクを購入しました。小石連盟理事長によると、年配はがんばりすぎるので、電動アシスト付きのほうが安全だそうです。御指導に従い、そうさせていただきました。
2021-11-20 01:12:51
#都議会 参考までに、公選法や政治資金規正法違反では罰金でも失職します。最近自民党の国会議員が罰金の略式起訴をされた段階で辞職した例があります。それに対し、今回のような一般の犯罪では執行猶予が付かない実刑判決が確定しないと失職しません。このバランスで良いのか検討の余地があります。
2021-11-20 00:42:38
#都議会 地方自治法には「この法律並びに会議規則及び委員会に関する条例に違反した議員に対し、議決により懲罰を科することができる」とあります。議会に関する違反でなければ除名できない仕組みになっています。良い改正案があるのか検討の必要性もありますが、改正は簡単ではありません。
2021-11-20 00:42:09
#都議会 木下議員が自ら辞職しないことに憤りを感じている人は、たくさんいらっしゃると思います。しかし、議会が多数により議会外の事件でも議員を懲戒できることとすると、違う場面では怖さを感じます。代わりにリコールや有罪による失職の制度があるのですが、いずれも時間と手間が掛かります。
2021-11-19 09:54:20
@NmXO8jxsNrIOsPg 一言だけ申し上げさせていただくと、地方議員の懲戒処分は地方自治法に基づくものですので、都議会では制度改正はできません。法律改正が必要ですので、国会の仕事になります。
2021-11-19 05:57:47
@NmXO8jxsNrIOsPg どうしてそういう議論になるのでしょうかね。制度的な議論をしているのに、エモーショナルな議論しかできないのは困ったものです。