山田宏

山田宏

やまだ ひろし

  • 参議院議員
  • 参議院(2022年改選)
  • 選挙区:比例
  • 政党:自由民主党
  • 性別:男性
  • 生年月日:1958年01月08日

山田宏氏の情報発信ツール

2020-09-19 06:14:30
デンソー健康保険組合の調査によると、歯科健診の実施事業所と未実施事業所では、実施事業所の方が医療費増加の伸びが大幅に少ない。つまり歯科健診は無駄な医療費を抑制する。国民全員が年一回歯科健診を受けられるようになれば、国民の健康維持に… https://t.co/JFG9vsEIqP
2020-09-19 01:07:36
ありがとうございます。 2013年12月26日の参拝以来、残念ながら諸事情で首相としての参拝が叶いませんでしたが、トランプ大統領が再選されたら、是非トランプ大統領の靖國参拝実現に尽力していただきたいと思います。 https://t.co/8hKflXQ8v8
2020-09-18 07:08:25
本当ですね。 顎咬合(がくこうごう)学会の河原英雄先生の治療映像も感動でした。義歯の噛み合わせをしっかり調整したら、固いものが食べられるようになり、栄養の偏りがなくなり、寝たきりのお年寄りが立ちあがって歩けるようになった。表情も豊… https://t.co/HEW59L9VMv
2020-09-18 06:18:05
日露戦争で勝利したのは、勿論緒戦で勝利したからだが、その裏には明石元二郎大佐ら情報将校によるロシアでの諜報や工作活動も大きかった。だが日露戦争後は、明石が大将になったのを最後に、情報畑の軍人は中将止まりと軽視されていった。この情報軽視の体制が、わが国に悲劇をもたらした事は否めない
2020-09-18 06:16:28
防衛力や外交力の強化は当然だが、情報力のない防衛や外交はかえって危険。「正確な情報を早く知り、おもむろに行動し、最良の時に妥結」こそ要諦。その為には情報収集力と分析力を持った諜報・防諜のための情報機関の設置が必須だ。「後から知って、慌てて行動」では、防衛や外交の成功は望めない。
2020-09-18 06:07:55
自衛艦隊司令部幕僚長、防衛省情報本部長を務めた大塚海夫前海将がアフリカのジプチ大使に。初の自衛官出身の大使。ジプチはスエズ運河のある紅海入り口の要衝で、海賊対策のため海上自衛隊や中国なども基地を置く。その国際情報戦の場に、防衛省情… https://t.co/Ki3fREiLcP
2020-09-17 23:57:16
訂正します。 受信者→受診者
2020-09-17 23:13:38
Kazuya Katoさんから年代別を、とのご指摘いただきました。 昨日に引き続きデンソー健康保険組合の調査から。 被保険者、被扶養者とも、年齢が高くなるほど、歯科健診受信者の方が医療費が少ないという結果。遅くとも30代からは、毎… https://t.co/G7zezYMCEt
2020-09-17 23:10:26
RT @white21639874: 涙が止まらない素敵な映像。 貴方は誰かの大切な人。 みんな色々な事背負い我慢したりして頑張ってるんだよね。 子供達は素直で素敵。 人間っていいね。愛がある。
2020-09-17 08:14:45
【口の中が体の健康に直結】 国内最大手の自動車部品メーカー、デンソーの健康保険組合の全被保険者(55233人)の調査。 歯周疾患のある人に比べ、歯周疾患のない人は、年間の医科医療費は15800円、歯科医療費は6272円少なく、合計… https://t.co/7v1WCjVC6d