政くらべ ボートマッチ 2014衆議院選挙版

あなたの考えと各政党の選挙公約(マニフェスト)の相性を計測します。

市民ひとりひとりの考えと政党の主張がすべて一致することは稀です。有権者は各党の選挙公約をじっくり読み込み、どの政策を重要視しして、自分の考えに最も近い政党や候補者に一票を投じるというのが、基本的な民主主義のあり方です。しかし、2014年の衆院選は急な解散であり、各政党の選挙公約が出揃ったのは公示日の直前です。日常生活で忙しい国民はなかなか各政党の選挙公約を読み込む時間を作れないかもしれません。

「政くらべ」では各党の選挙公約(マニフェスト)などから、各党を比較しやすい設問を絞り込み、相性を計測するボートマッチを作成しました。あなたの考えはどの党に近いのか? ボートマッチを選挙の参考にご活用ください。

ボートマッチ 2016参議院選挙版はこちら »

設問1/16 経済 

アベノミクスについてどう評価しますか?

設問2/16 経済 

財源を確保すべき税制にかんしてどう思いますか?

設問3/16 消費税 

消費税の増税についてどう思いますか?

設問4/16 雇用・労働 

労働規制緩和についてどう思いますか?

設問5/16 社会保障 

年金のあり方についてどう思いますか?

設問6/16 社会保障 

株式会社の医療参入と混合診療についてどう思いますか?

設問7/16 子育て・教育 

これからの教育制度についてどう思いますか?

設問8/16 農業政策 

農協改革についてどう思いますか?

設問9/16 貿易(TPP) 

TPPへの交渉についてどう思いますか?

設問10/16 地方自治 

地方への権限と財源の移譲についてどう思いますか?

設問11/16 政治改革 

議員定数削減と選挙制度についてどう思いますか?

設問12/16 沖縄 

沖縄の普天間米軍基地の移設についてどう思いますか?

設問13/16 国防 

自衛隊を軍隊(国防軍)にすることについてどう思いますか?

設問14/16 憲法 

憲法解釈による集団的自衛権の行使についてどう思いますか?

設問15/16 憲法 

憲法改正ついてどう思いますか?

設問16/16 原発 

原子力発電所の今後の在り方についてどう思いますか?