furusato

 キーワードふるさと納税 

【ふるさと納税】2018年分は12月31日まで、翌年から総務省の規制強化で年内駆け込みで納税も増加!

ふるさと納税とは、自分が住んでいる地域以外に寄付をすることで、上限額(2000円ほど)を超えて寄付した金額が住民税などから差し引かれる仕組みだ。
つまり実質的な自己負担額2000円程度で、返礼品が手に入ることから、多くの人が居住地以外のふるさと納税を寄付し、自治体間では返礼品競争が過熱している。

2018年分のふるさと納税は2018年1月1日から12月31日まで。まだ、まだふるさと納税をしていない人は駆け込みでふるさと納税ポータルなどを利用している。
手続きの都合上、12月31日よりも前に締め切るところもあるので注意が必要だ。

総務省は2019年から寄付額の3割を超える返礼品や、地場産品以外の返礼品、アマゾンなどのギフト券などを規制する方針で、
「お得なふるさと納税を受けられるのは今だけ」ということから駆け込みも増えているようだ。