国民のつぶやき

 キーワード熊本市議会 

【北口熊本市議復職】次回市議選時において熊本市民の民度に期待!

地方自治法の兼業禁止規定に違反したとして熊本市議会議員の職を失職していた北口和皇(かずこ)氏が7月12日に復職した。北口市議の兼業の収入が6割超として判断され「兼業にあたる」とされたが、北口氏の不服申し立てを受けて審査した結果、自治紛争処理委員は3割にとどまるとの判断。これを受けて、蒲島郁夫熊本県知事が復職の採決をした。この判断に、熊本市議会の朽木信哉議長や、大西一史熊本市長市長は不快感を示した。
北口市議は、パワハラ等で市議会から4回の辞職勧告を受けている。
この報道を受けての国民のつぶやき